目にうつる全てのものはキーワード

※2018年に配信していたメルマガバックナンバー(3通目)です。そのままコピーしているので悪しからず…。

[[name1]]さん

どもー♪
つるけんです(^^)

前回のメルマガでは、

・SEO=検索エンジン最適化、上位表示させるための施策
・ホワイトハットとブラックハットに大別される
・ペルソナ設定はリアルビジネスでもめちゃくちゃ活用できる!

っていう内容を配信しました。

で。

「目にうつる全てのものはキーワード」っていうフレーズについて解説しますね〜と締めくくりました。

ちなみに、このフレーズは荒井由実さんの曲『やさしさに包まれたなら」をパク…参考にしました。

目の前の出来事には何かしらの意味があるんだぜ〜という意味なんでしょうが…

出来事を「キーワード」に置き換えることができたら、SEO&ペルソナ設定のスキルがめちゃくちゃアップしますよ〜(*’▽’*)!

ということで、ここから解説していきますね♪

目次

目にうつる全てのものはキーワードって、どーゆーことなん??

たったワンフレーズだけど、実は3つの意味が込められています。

1.そのまんまの意味
2.目の前のキーワードを深掘りする(奥を読む)
3.[[name1]]さんの経験をキーワード化する

この3つ。

1.そのまんまの意味

「1.そのまんまの意味」は..読んで字のごとく。

[[name1]]さんの目にうつる全てのものが、キーワードになります。

まぁ、こう言うとあまりに範囲が広すぎるので、もう少し噛み砕きましょうか。

例えば、テレビ番組や雑誌なんかはキーワードの宝庫です。

出演者、モデル、紹介されたもの・場所、CM、広告…などなど。

もちろん、日常生活すべてがキーワードになります。

・すれ違う人のファッションや身につけているもの
・隣の席に座っているお客さんの会話
・普段使っているスマホアプリやゲーム

…などなど。

こんな感じで、どこからでもキーワードを引っ張ってこれますwww

ヒト・モノ・コトをキーワード化する感じですね〜。

それでは次。

2.目の前のキーワードを深掘りする

「2.目の前のキーワードを深掘りする(奥を読む)」について。

例えば、テレビや雑誌を見る時。

なんとな〜く見るんじゃなくて、どんな人がこの番組・雑誌を見るんだろう?見た人は何が(どこが)気になり、どんなキーワードで検索するんだろう?

っていう問いを立てておくといいですよ〜( ´ ▽ ` )ノ

Why?What?をクセ付ける感じです。

これができるようになると、

このキーワードで検索する人は、今どんな気持ち(状況)なんだろう?どんな答え(コンテンツ)を求めているんだろう?



よし、コンテンツの流れ(見出しの順番)はこんな感じにして、リード文はこういう内容にしよう!

っていうところまでイケます。
(つまり、つるけんレベルになれるってことですw)

3.経験をキーワード化する

さいごは「3.[[name1]]さんの経験をキーワード化する」ですが…

ちょっと長くなりそうなので、これは次回のメルマガで解説させてください…。

この部分は僕の強みが発揮される…はず。

P.S.
ちなみに…「3」を進めるうえで欠かせないのが、[[name1]]さんのストーリーです。

例えば、[[name1]]さんの過去〜現在〜未来って、唯一無二のストーリーですよね?

これってコンテンツを作るにしろ、商品(サービス)を売るにしろ、めちゃくちゃ強力な付加価値になります。
ストーリーって聞くと「んな大げさな…w」と思うかもしれません。

そんな時は、身につけているもの・家具などを買った理由を振り返ってみましょう。

これも立派なストーリーになりますからね( ´ ▽ ` )ノ

ってことで、振り返りの時間をつくるために、次回の配信まで1日空けます。
(次回配信は明後日になります〜)

まとめ

・ヒト、モノ、コトをキーワード化してみよう
・Why?What?をクセ付けよう
・ストーリーを創ってみよう

ではでは。

貴重なお時間&エネルギーを使い読んでいただき、ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

また明後日もよろしくお願いいたします☆

メルマガバックナンバー

  1. つるけんの自己紹介と強み
  2. そもそもSEOって何なのさ?
  3. 目にうつる全てのものはキーワード
  4. 過去に目を閉ざす者は、現在に対してもやはり盲目となる
  5. 論より証拠丨つるけん流のキーワード選定と戦略を紹介
  6. キーワードの種類をざっくり解説①
  7. キーワードの種類をざっくり解説②
  8. キーワードの種類をざっくり解説③
  9. 視点をズラすってどーゆーこと?
  10. 抽象度を上げるってどーゆーこと?
  11. ライティングの基礎7ヵ条
  12. ライターさん向け資料を配布します
  13. 弟子を募集します
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2012年〜独立|アフィリエイター×SEOディレクター×兼業農家|リサーチ・ディレクション・分析が大好き|新卒で総合商社→うつ病→6ヶ月で退社→転職失敗→ニート→フリーランス→なんだかんだで10年選手|メディア運営・コンテンツマーケのご相談はDMでお気軽に|つるけんって呼んでくれると泣いて喜ぶ

コメント

コメントする

目次
閉じる